Network Japan / SANUS
「薄型テレビの壁掛け」をテーマに、そのツールや事例を紹介します

■ カテゴリ

SANUS SYSTEMS (2)
製品紹介 (3)
フルモーションマウント (1)
エレメンツ (1)
SANUS ムービー (2)
施工事例 (6)
NWJ トピックス (11)
未分類 (0)

■ 最新記事

■ 月別アーカイブ

■ 最新トラックバック

■ プロフィール

NetworkJapan

Author:NetworkJapan
ネットワークジャパン株式会社は、
SANUS SYSTEMS 製品の
日本総代理店です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ディスプレイ!その8
大阪摂津市の佐川電器商会様

「取り付けた使用感はとてもいいです。ボルトさえしっかり固定できれば37位なら不安なく取付できそうです。
製品についている取付説明書はとても見難いです。なれたら問題ないのでしょうが、、、」

取扱説明書はどのようにお客様に使用方法などを伝えるのか、難しいですね。
今後の課題にしたいと思います。
MF215は思いのほか、設置が簡単です。それに、設置後の使い心地のよさをお客様からもメールをいただくことがあります。
一度壁掛けにすると、もう据え置きには戻れない…生活空間のスペース確保、安全性など、壁かけは大きな魅力を持っています。

佐川-1

佐川-2

佐川-3

テレビは薄型!テレビは壁かけ!の時代です。
次回更新は、いよいよSANUS新製品のご紹介です。





スポンサーサイト

テーマ:壁掛けテレビ - ジャンル:趣味・実用

ディスプレイ その7
釧路の高橋家電様

「壁には今のところ余裕がないし客に説明しにくいので写真のように真ん中の陳列棚に付けてみました。材質は垂木骨組みの合板張りです。」
「全部伸ばした状態で、震度5~6程度の地震でどうかは画面サイズが大きくなれば心配です。(釧路は多いから・・)」

お店の真ん中にディスプレイしていただいて、誠にありがとうございます。
地震は怖いですね。据え置きの場合、震度5強でほとんどのテレビは転倒するという実験もあったそうです。
その点、ウォールマウントは地震には圧倒的に強いです。
壁から落ちにくいということ、転倒して避難通路の妨げにならないということでは、確実に安全です。
アームが伸びるものは、テレビを視聴していない必要がないときはたたんでおいたほうがよいかも知れません。

高橋-1

高橋-2

高橋-3

テレビは薄型!テレビは壁かけ!の時代です(^^)











テーマ:壁掛けテレビ - ジャンル:趣味・実用

ディスプレイ その6
今回はフジイ電器様。

「取り付けはわりとスムーズにできました。
ただ店のウインド南向きなので逆光になり外から見ずらいので、昼間は店の中に向けて展示、
夕方からは道路面(外側)に向け展示しています。」

夜はいいキャッチでしょうね。
MF215というフルモーションだからできるディスプレイ方法です。
据え置きだったら、いちいち持ち上げてやっこらせ…でしょうか。

フジイ電器1

フジイ電器2

フジイ電器3

フジイ電器4

テレビは薄型!テレビは壁かけ!の時代です(^^)

テーマ:壁掛けテレビ - ジャンル:趣味・実用

ディスプレイ! その5
(有)ヤマモトデンキ様のディスプレイです。
「柱の入った壁」
「コーチボルトが 長くないかな?
     頑丈ですが」
3枚の画像をいただいています。

ヤマモトデンキ様-1

ヤマモトデンキ様-3

ヤマモトデンキ様-2
 
 高いところの設置していただいております。それでも、柱の入った壁にがっちり取り付けられているのがわかり、安定しています。
 ありがとうございます。

テレビは薄型!テレビは壁かけ!の時代です。

テーマ:壁掛けテレビ - ジャンル:趣味・実用

ディスプレイ! その4
 有限会社高橋電器様のディスプレイ。
「展示什器の裏に12ミリ厚の板を補強」
「アームの動きもスムーズで耐久性も心配ないようです。
  頻繁に動かしてもがたつきも起こらないと思います。
  動く範囲も広く、自由自在でばっちりです。」
と、ご好評をいただいております。

高橋電器店様

 落ち着いた色の壁にも、壁かけテレビは良く映えています。
 ありがとうございます。

テレビは薄型!テレビは壁かけ!の時代です。


 

テーマ:壁掛けテレビ - ジャンル:趣味・実用

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 Network Japan / SANUS all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。